2013/02/02

小学生のギター練習 その記録 9週目

57-63日目

初録音
曲を最初から最後まで弾けるようになったので録音してみた。パソコンに手作りマイクを挿してAudacityで録音するという簡易的な録音。ギターを2本重ねたいと言うので、なぜかダブリングを行う。これは2本同じ演奏をして音を重ねてしまうという方法で、ぴったり演奏すると2本のギターが鳴っているというよりも、音に厚みが出る効果がある。録音後聴いてみると意外とそれなりに合わせていた。はじめっから、なかなかやるなぁ。

歌の録音も
ギター弾きながら、歌えないというので、ギターを録音してから、それを聴きながら歌ってみるという方法で録音。録音が終わって始めて自分の歌を聴いてみる・・・ 相当ショックのようでした。「自分の思っている声とは違う」もしくは「自分はもっとうまく歌っているつもり」のどちらかだろう。客観的に判断するのに録音はよいのだが、はじめは抵抗あるよね。プロでも自分の声を嫌だと言う人多いし。そんでもって、もう歌わないようなことを言っていたけど、後日普通に歌っていたので、立ち直ったみたい。