2017/08/14

ベース + キーボード練習 2017年 3回目

古い電子ピアノも直したので、それを使って録音でもしようと思うが、早くも1ヶ月経ってしまった。 さらに前回の練習からすでに2ヶ月近い。

気を取り直して・・・
今回は、ひたすらベースパターンを繰り返すようなフレーズをやってみたくなったので、YMOの東風の中間部だけ、ちょい音を変えて弾いてみた。フワッフワッというところを省く。 ピアノは改造したYAMAHA CLP-100、音色ピアノ1を使用。録音後に自作エフェクタで加工してみた。ちょっと細工するだけで十分使える音に思えたよ。 ドラムは、いつものHydrogenを使用。すぐにパターンが作れるのでお気に入り。そのドラムパターンをwavに落としたら、Audacityで多重録音していくだけ。

下が録音したものだが、結局練習せず、1回弾いて録音しただけで終わってしまった。ベースパターンは以前耳コピしたときに練習も兼ねていたので、まぁささっと弾けたわけだ。ピアノは白玉x2で、しかもシンプルなコードにしたので、こちらも練習は必要なかった。
結局、目的である練習をしていないので、反省すべきだ。実績として録音しているのだが、1回だけ弾いて終わっていては上達の見込みはない・・・



このベースパターンは、実は弾くのが結構大変で、左手小指を酷使する。ローポジションでひたすら押さえ続けるので、数分も連続で弾いていると、結構手が辛いのだ。以前から同じ箇所で弾き続けるのは辛いと感じていたので、これからはローポジションで耐え続ける練習に力を入れてみるかな。