2010/06/07

Java 具体的に作ってみる

JAVAでエフェクト・コンプレッサー自作の記録1
入門のサンプルは退屈なんで作りたいものを作ってみる。これが一番上達の近道じゃないかな? まずは音楽用のコンプレッサーを作ってみようと思う。音を圧縮するエフェクターであるが、VSTのプラグインではなくて、Javaで作るちゃちなもの。VSTのコンプをいくつか試したのだが、いろいろ不満があったので、原理を知る意味でも作ってみようと思う。

現状コンプの不満点
主に設定数値と実際が食い違っていることが多いことと、音が劣化すること。自作では、これらをなくそうと思う。できるか? またJavaで作るので、VSTプラグインではなくて、スタンドアローンで動作するものにする。WAVファイルを直接加工するようなスタイル。

まずやるべきこと
Javaの勉強というよりは、もっと基礎的な知識を得るところからのようだ。とりあえず必要そうな知識は以下の通り。

WAVの仕様について
デシベル(dB)について
バイナリファイルの入出力実験
コンプレッサーの原理について
圧縮実験 アルゴリズム
アタック、リリース アルゴリズム
配列の長さ変更について
Java GUI Nimbusについて
開発環境の整備 Eclipse
ドラッグ&ドロップ

コンプ製作の記録
1 Java 具体的に作ってみる
2 WAVについて
3 dBについて
4 コンプに必要な情報
5 Eclipseの導入
6 Nimbus
7 コンプの原理
8 コンプレッサーベータ版完成
9 NAMAGI Compressor